車や荷物を守る

<車や荷物の盗難・紛失に備える>
GPSを利用した屋外用セキュリティサービスは、子どもからお年寄りまで幅広くお使いいただけるシステムです。
使われる機械は、専用の小型端末で、非常通報ボタンがついた防犯グッズです。

これを人に持たせることで、位置情報を検索できるサービスがあります。
お子さんの帰りが遅いときなど、行方を把握したい人に携帯してもらいます。

この機能を、愛車や大事な荷物などのセキュリティとして応用することができます。
車やバイク、荷物・カバンに端末を入れておくことで、万が一の盗難・紛失などの際にGPSから場所をつきとめます。

車専用セキュリティシステム

大事なお車の盗難に備え、車専用のセキュリティも用意されています。

小型端末を車に入れておくだけでいいのです。

「車がない!」「盗まれた!」と気付きしだい、位置情報を携帯電話やパソコンからすぐに探し当てることができます。
警備会社に連絡して要請すれば、位置情報をもとにすぐに警備員が現場に急行できるようになっています。

また、車がないことに気づくまえに、異常を知らせるセンサーシステムも用意されています。
駐車した際に、小型端末を「駐車モード」という警戒状態に切り替えて車の中に置くだけの簡単操作。
駐車モードの車が100m移動すると、異常信号を警備会社に発信、持ち主に連絡が届くシステムです。
これらの機器は、車から直接充電できて便利です。

大手警備会社ではこれらのシステムによって、これまで約900台もの盗難車を発見し、持ち主のもとへ戻すことができたという実績があります。

大事なバイクや荷物にも

車同様、バイクや荷物など大事な物品に応用して幅広くお使いいただけます。
位置の探索はもちろん、要請すれば現場への警備員派遣も可能です。

ただし、ペットに関しては、警備員のかけつけサービスは行なっていませんのでご注意ください。

これらのシステムは、導入時に端末や充電器を買う必要があるので、初期費用がかかりますが、月々の使用料は数百円からとかなり安く利用することができます。

別章「外出先での危険から守る」でも同システムについてまとめています。
ご参照ください。

人気ホームセキュリティランキング
セコム(SECOM)
アルソック(ALSOK)
ズバットホームセキュリティ比較
>> ランキング一覧へ
ページ上部に戻る